スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その63 F.E.A.R. 2のDLC--Toy Soldiersの感想。

結果から言うと本当にオマケって感じ。

Toy Soldiersとはフィアー2のマルチプレー用追加マップっす。
既存のマップはだいたいストリーモードに使用されたマップを
アレンジしたものだったけど、このToy Soldiersは
その名のとおり自分らがおもちゃサイズになって
流し台や砂場SPそてピンボール台の中で戦います。
ゴアがきつくて名高いこの作品にそんな可愛らしいマップが
追加されるなら放っては置けない。

X360版では北米アカウントでゴールドメンバーシップが必要で
ハードルは高いが、めげずに落としてみた
なにか仕様が変わるわけではなく単純に選べるマップが3個増える
というもの。データは157.4MB。軽いな
F-DLC

軽いのはいいが
期待したより出来がイマイチ!いやイマヨンぐらいだ。
というのも粗さが目立つのね。ピンボール台は本編になかったので
新たに作った感じで多少はキレイに仕上がってはいるが狭い。

砂場は高低差があってよいのだが殺風景で全体的に雑。

流し台がまた厳しい。既存のオブジェを拡大して使っているのか?
そんな感じで粗さがめだってしまうのだ。前世代のグラと言っても
過言でない。

その逆に手元の銃はリアルなままなので
自分たちが小さくなったというより、オブジェを拡大しちゃいました
って印象だな。
PIN-B sunaba.jpg nagasi.jpg  

楽しみにしている人には申し訳ない。
本編目的に買うならなんの問題もなく楽しめると思うが
この時期からマルチ目的、ましてやこのToy Soldiers目的で買うのは
ややきびしい。過疎化も進んでいるので御一考くだされ。

トレイラーは面白そうなんだけどね~
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=g7fDEH4noMo


追記
今はシルバーメンバーっでも落とせるかもです
ゴールドだといろいろと先行して落とせるらしい。
スポンサーサイト

その52 F.E.A.R. 2: Project Origin (後編)とマルチ。

五寸釘で君を釘付け!あんなに寄るなと釘刺したのに!
五寸

失礼。こういうのをオヤジギャグというのだろうか。
前編を読んでない方はこちらをクリック
とにかくやっとクリア。とはいえ難しかったからではない。
ノーマルで始めたが前半は拍子抜けする程簡単。
後半はそれなりに死なせてくれるが、スローモーとショックグレネードという
ダブルアドバンテージを利用すれば、初心者以外ならはまることはなさそう。

腕に覚えがある人はハードで始めて、やっぱキツイとなったら途中でノーマルに
落とすってのも手かもしれない
ちなみに各ステージクリア系の実績は難易度を問わない。
最終クリア実績はハードのみで
ハードモードで全ステージクリアが条件。んで30。
実績の半分ぐらいがオンラインに振られるのでチョイ少ないね。

ではキャンペーンモードの感想など。
ん~おおむね良かった。飽きさせないようなステージ構成もなかなかよい。
ウザイ幽霊も少なくなってストレスも少ない。

ただ期待が大きかったBOTのAIに不満が残ったなあ。
弱いってワケではないけれど、調整が上手くないという印象
遮蔽物を使いつつ積極的に接近してくる敵はハードでは脅威になるかも知れないが
人間味を感じづらい。少しぐらい戦闘が硬直しても、もう少し特攻は控えるべき
だろうとおもった。
ボットども

ショットガンは最後まで存在意義を感じなかった。
弾の供給が豊富だが威力が弱い。
これは逆にするべきだったと思う。高威力で弾数が希少。こちらの方が
ゲームバランスもとれつつ快感も得られたのではなかろーかい?


だけどそれ以外は結構楽しめると思う
分岐がない一本道なので、まずはまらないと思うので海外版初心者でもいけそう。
英語が苦手なひとはあえて字幕なんか読まないことです。
あまり大したストーリーじゃないし、間違っても「私、友達の家に泊まるって
言ってきちゃった!」なんて甘酸っぱいセリフもないので
ただ画面を見て進行ルートを探す事に集中しよう。

まずはドア、通気口、パソコン起動、ドアの前の障害物をどける、錠を壊す
バルブをひねる。
そんな物が無いかチェックしよう。どうしても。ど~してもはまったら
俺に聞く。まずないけどねW
ドアの邪魔  どけられます
こんな感じにボタン長押しでどけられたりするので見つけてね。


このゲームの魅力はアンバランスなところかもしれない
完成度にムラがあるのだけれどそこに製作者の人間臭さと可愛げを感じてしまう。
例えば当然破壊できるであろうオブジェが壊せないのに
焼けこげた死体は触れただけで灰として羽毛のように宙を舞うなどの凝りよう。
スローモーでみるヘッドショットの凄まじさ。
全力投球してるのは日本で見せちゃイケナイ部分ばっかりW
なんか親近感を覚えてしまうのは自分の漫画も・・・・
話がマズイ方向に行きそうなのでやめようw
こんがり   バフッ

大雑把な世界観はアキラと貞子のアイノコみたいな奴のルーツを追うというもの
人も幽霊も化け物も鉛の弾をぶち込んでぶっ壊せってなナイスな主人公になり
悪夢をけちらそう。



ココからはオンラインプレイの話。
モードが6つある。
デスマッチ、チームデスマッチ
あとは爆弾仕掛けたり、ロボット乗って前線を押し上げたりetc..

中でも気に入ったのはアーマードフロントというモード
一列に並んだ占領ポイントを両軍が反対側から順に獲っていくというもの
各チームに一台づつロボットが配置されているので利用して前線を押し上げるのが常道。
占領ポイントが一列なため常にフロントラインが生まれて戦闘に事欠かないという仕組み。

ポイント振り分け制でオリジナルの兵科を作れるのも楽しい。
ただアーマーが堅いとサブマシンガンではなかなか削れなかったりするので
人気武器は決まってくるかもしれない。
アーマードフロント  兵のエディット


pingが安定していればそれなりにスムーズな戦闘ができる
カスタムマッチで条件を決めよう。
クイックマッチはサーバーのpingが選べないのでイタダケナイ。
プレイヤーマッチよりランクマッチを選ぼう「実績のために」
当たり前だけどスローモーはないよ。


今回のベストショット!アルマ式ダイエット使用前、使用後
使用前  使用後






その51 到着!F.E.A.R. 2: Project Origin (前編)

パケとガワ

香港から無事届きましたフィアー2。(アジア版)made in USA漢字表記ナシ
パッケージにはなぜか全く同じ絵柄の紙のガワがかぶさってて
これがギッチギチに外しづらく俺をヤキモキさせる。
貧乏性なので破り捨てるなんてできやしねえぜ。

問題は中味だぜ!早速始めるとデモ版と違う展開に驚きと喜び!
画質も気持ちきれいになっている印象。
ちがうはじまり  ホットコーヒー

なんといってもサブマシンガンP99(P90の改良版)の射撃感触の良さに
にやけてしまう。
素直で軽快な照準にも目じりがさがっちゃうねえ。
前作ドットサイトの銃を持っているのにエイムモードにしても
サイトを覗かずクロスヘアで狙うというガッカリ仕様だったが
改善されてて喜んでいるのはきっと私だけではあるまい。

それに比べるとショットガンは範囲と迫力が落ちたかな
とはいえクリーンヒットすると敵さんは赤い霧になって大気に溶ける

言わずもがな、ゴアは凄まじい・・
何故かボンベを背負った死亡フラグ満点のおっさんは礼儀として
爆発させてあげよう。すると眼球だけ転がってくる程の芸の細かさ。
役者だねえ。
フィアー2演技派 グロ注意!

2からダッシュも装備されて動きもよくなった
スライディングキック。ジャンプキックなんて攻撃もできる。
テーブルのたぐいは片っ端から一徹ちゃぶ台返しで実績を稼ごう。
いや弾除けを作るのが本来の目的。
一徹


屋内戦はどことなくベガスシリーズを思わせる
コープしたいがスローモーがある以上無理な願いだね。
スローモーに対しては賛否が分かれるところ。
イヤなら使わなければ?っと言われてもあれば使っちゃうしねえ。
そこで私が考えた解決方はだ
スローモー使わずクリアすれば実績150とかPS3なら金のトロフィーとか
そういう付加価値をつければツワモノどもも納得でしょう?

私はどうせマルチプレイじゃ使えないんだからキャンペーン中ぐらいは
マトリックスしちゃおうかなという感じ。
ついつい忘れるがね。

っと今回はキャンペーンの序盤だけやった印象でした
今後はクリアまで頑張ったりマルチの方にも手を出してみたいと思います。
(でもすぐクリアしちゃうのももったいないな~)この感覚は久々だ!


今日のベストショット。
紅一点ストーク嬢はなかなかのべっぴん。しかし見つめすぎるとこの顔だ。
べっぴん  見つめすぎ
インストールは4.9GB(X360)

後編はココをクリック

その46 F.E.A.R. 2: Project Origin発売日が2/16に!

いったい6日延期して何が変わるのかはわからんのだが、
一応今のところ2/16に決まったようだ・・・信じる?
予約状況が芳しくなかったのだろうか?などと勝手にかんぐりたくもなる。


それともうひとつ驚きなのは
2/13Shellshock 2: Blood Trailsの発売が決まったことだ。

グロゲー同士意味不明のポジション争いをしているとしたら
とても笑えるのだが。二人とも可愛がってやるからちょっと落ち着け。
そう言いたい。

その45 延期なのか?F.E.A.R. 2: Project Origin

いや確かなことは全く掴んでいない。
2/10という発売日がまことしやかに、出回っていたので
信じていたわけだが、販売店に入荷した気配はなく発送のきざしも無い。
開発自体は完了しているという発表もあったので、大幅な延期は考えにくいが
海外ゲームは買う側がドッシリ構えていないと胸がやられてしまうw

今回は、ずれているから関係ないと思うが、香港ルートで買うなら
春節(旧正月)というものも頭の片隅に入れておくと良いかもしれない。

こんな待ち時間には中途半端にかじって積んでしまったゲームを
消化することにしよう。

いやいや仕事に集中したほうがいいに決まってる!
動きがあり次第追記していきます。

追記

どうも2/16になったらしい!  いまのところ!!!


更に追記
届いたよ→その51 到着!F.E.A.R. 2: Project Origin (前編) へジャンプ
プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。