スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その14 大ハマリ アンリアルトーナメント3

まいった、ハマッタ。気付いたら朝9時までやってしまった。
何がこんなに面白いのだろう?そもそも面白いのだろうか?
今風の言葉で言うとアガルというやつだろうか。
どちらにしろ数時間ブッ続けでプレイしてしまうのが現実だ。

リスポーン待ち0秒は否応無しにフロー状態に連れ去られる。
輪廻の間隔はショウジョウバエから見ても「早っ」っと言われるだろう
おまけに歩くのも乗り物も速い。

操作の方はというと驚く程快適だ。2時間で完全に馴染んだだろうか。
コレも良し悪しなのだろうけど、ゲームパッド用に完全に調整してある
という印象。かなり弾を当てやすい上酔いにくい。
恐らく画面中央に標的を持って行きやすくしてあるのだろう。
レティクルが寄るというより体が向くという感じか?
(pc版とはこの辺別ゲームと考えるべきかもしれない。)
加えて当たり判定のデカイ武器が多いので初心者に優しい。

スナイプ中勝手に歩くなどいいことばかりではないが
なにしろ気にしてる暇がないのがこのゲーム良いところだw

只、昨晩ハマッタのには別に大きな理由がある
キャンペーンオンラインCO-OPモードだ。
元々一人用であるキャンペーンモード(ストーリーモード)に
他のプレイヤーが+3人まで協力参戦出来るというすぐれもの。
と言ってもオッサンのフレンドにはこのソフトを買った人は
いないのでいつでも誰でも参戦可なパブリックモードで
見知らぬプレイヤーに席と心を開放しつつ一人ではじめる。

難易度「ふつう」でもかなり苦戦するステージがあり
違う意味ではまっていると、一人二人そして三人と
参加者が途中参戦し覿面に戦力アップ!やっぱ人間様は賢い。

BOT(AI)相手に面白いのか?という疑念をお持ちの方には是非おすすめ
キャンペーンCO-OP搭載のソフトも増えて来てるのでここらで
体験しておいたら今後のソフト選びの参考になることうけあい。
ずる賢くなったAIを人の知恵と協力で打ち破った瞬間には
ちょっとした友情も芽生えてしまうことでしょう。
ちなみに昨日のプレイでフレンドが一気に4人も追加されました。

人間相手のデスマッチもいいけどソレハソレこれはこれ。
面白いソフトなのでもっとプレイヤーが増えることを願ってしかたない。

プレイ中に撮影してる余裕がないので画像はムービーばっか。
お気に入りのジェスター(妹)写すのに必死でストーリーは理解できず。
しかし動きまわるのでデジカメのシャッタースピードじゃベストショットは
望めないな。生々しい表情になっちまった。↓
じぇすたー

こっちはラスボス?↓
らすぼす?

「今日は傘いらないっていっただろーっ!」ストリー分からんので適当↓
今日は晴れるって

破壊される都市、迫力の突入
破壊される都市

突入シーン
こういう部分がやりたいんですけど・・・
とかいうな!GOW2の発売日はまだ先だ!

←押忍

アンリアル トーナメント3アンリアル トーナメント3
(2008/09/18)
Xbox 360

商品詳細を見る
スポンサーサイト

その13 到着アンリアルトーナメント3

よくもわるくもスポーツ系!!
アンリアル3パケ

毎度の様に発売日配送してくれるネット通販ショップから
ありがた迷惑にも午前10時に到着。(日本版です)
眠いので開封せず数時間熟成させた後に実戦開始。

チュートリアルを兼ねたキャンペーンモードを始めると
ムービーが流れる。激しい戦闘シーンに心躍る!
しかも妹キャラがジェシカアルバ風でさらに乱舞!
主人公と思しき男性はハンマー投げの室伏をさらにゴツクさせた
感じだ。
妹1
写真移りは悪いがムービーではモアセクシー。

むろふし 兄 こんなんこんなのや
もっとゴツイ怪獣も選べる


そして戦闘開始!・・・
ポカーン。和風の箱庭で兄と妹が一対一でひたすら撃ち合う
殺しても殺してもドコからか復活してくる妹。
どうやら先に10回倒した方がかちらしい。

二面三面と進める。旗を陣地に持ち帰ったり
徐々に陣地を占拠して相手のコアを破壊などのミッションが
つづく・・
俺の第一印象は「これはタイプじゃない!」だった。
オチを先に言うと徐々にはまっちゃうわけだけど。

FPSといってもその中に幾つもジャンルがあるようで
わたしの好きなミリタリー系やらSF系やら今回のこの
アンリアルトーナメント3みたいなスポーツ系やら多様だ。

ゲーム性でいうとヘイロー3のマルチプレイモードに
よく似てる。こちらは私ちょっとやって投げた経験がある・・
戦場を体験したいと思ってプレイしたからだろうな。
そういう空気感は皆無だ。そこが受けてる部分でもあるのでしょう。

ひりひりとしたミリタリーFPSにドップリ浸かったわたしのような
人間がひたすら走り回るスポーツ系のアンリアルトーナメント3を
楽しむには頭の切り替えが必要らしい。
しかしその切り替えさえ上手く出来ればコレほどゲームバランスの
良いゲームも少ないので新しい世界に踏み込めそうだ。

実際このゲームで敵陣から旗を奪って基地にダッシュしている時
スポーツ系という意味が良く理解できた。
鉄砲使っていいアメフトって感じ。車と戦車とワープも可!
ennsya2.jpg  戦車1


疑問や疑念を捨ててこのゲーム性を受け入れれば
今度はこのゲームがコチラを受け入れてくれるでしょう。

このソフトのメインであるマルチ対戦にも挑戦したけど
チームメイトにとんでもなく迷惑かけたのでまずシングルをクリア
すっかな!
例によって一緒にプレイしてくれる人募集。
出来れば妹アルバ(偽名)を使ってくれるとバックアップに熱がこもる!



補足。
グラフィックについては不満はないけど
驚く程キレイってわけじゃないのでそんなに期待しない方が吉。
ギアーズの方が若干上だったりして。

アンリアル トーナメント3アンリアル トーナメント3
(2008/09/18)
Xbox 360

商品詳細を見る


←押忍

その11 アンリアルトーナメント3 予想図

そんなに早くやりたければ先行発売の外国版を買いなさい!
なんて事を妻が言ってくれるわけもなく、来週発売の日本版を待つ私。
暇じゃないんだよ。暇ではない。でもコントローラー握ってないと
エイムが下手になりそうな不安にかられるのさ。
そんな不安を紛らすために巷に流れてる写真をもとに勝手に予想して
時間をつぶすとします。

予想1
まずパッケージの写真。中央の男は主人公だろう。
服のセンスはどうやら俺の方がまだマシみたいだ。タイム1点リード!
UT3パケ

予想2
バイクの趣味も俺の方がマシの様だ、しかし今俺のバイクは大家に
捨ててくれと言われる程汚いので引き分けだな。
バイクの趣味

予想3
彼女の服のセンスもまたキツイ。ピーコに怒られるタイプだな。
でも彼氏に合わせたというコトなら理解のある健気な女とも言える
ウチのワイフと比べるのはなんだかやめておこう。
かのじょも

予想4
これが自宅ならひょっとして日本人か!
急に親近感が湧いてきた。
日本人か?


基本的に実弾飛ばさない銃ってなんだか痛そうじゃなくて
ややなえ。なんですが他のFPSにはないスピード感が
味わえるとかなんとか。ストーリー性に乏しくシングルは
個別のマップを仲間とクリアしていく感じらしい。
まあコープでフレンドとワイワイやるのなら楽しそう。
慣れたらマルチ対戦で悪態をつきたいものです。

仕事も進めなくてはならないので
このぐらいの緩い期待感は丁度良いなあ。


アンリアル トーナメント3アンリアル トーナメント3
(2008/09/18)
Xbox 360

商品詳細を見る

←押忍

プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。