スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その75 驚きの日本語版発売!洋ゲータイトル。

国産ソフトはめったに買わないのでノーチェックだった
この夏の国内発売予定ソフト。

驚いたことに結構、洋ゲーがローカライズされたのね!
すでに懐かしさすら感じるタイトル。
ああ面白かったり、しんどかったりしたもんだ。

んで日本版購入にあたって、以前海外版をプレイした感想などが
ちょっとでも参考になったら幸いと、再度紹介。


8/6発売予定
Red Faction: Guerrilla  
全く問題ないと思う。元々ゴアが殆どないので
そのまま日本語化してくれればとても楽しめると思う。
何でもかんでもぶっ壊せるって快感だったなあ。

海外版オリジナルのプレイ感想はコチラ。



8/27発売予定
F.E.A.R.2 PROJECT ORIGIN
正直これが一番意外だった。
オリジナル版はとにかくゲーム界でトップクラスの
強烈なゴアが売りのひとつ。ソレはギアーズより上かもしれない。
日本語版がその辺をどの程度修正してくるかは不明だが
バレットタイムありのFPSが好みならオーケーかも。
マルチ対戦もそれなりに楽しめたが、
海外版発売から時間が達ているので、過疎化の覚悟は必要。

海外版オリジナルのプレイ感想はコチラ。



9/17発売予定
ベルベット アサシン
自分の中で苦手分野への挑戦として、かなり記憶に残っている一本。
ステルス系のソフトは日本人向きな気もするが、
それだけに国産ソフトで、もっといいものがある気もする。
マルチはない。
それでも新作洋ゲーでステルスやりたいのなら
今後発売されるスプリンターセル コンヴィションと比較検討しても
いいかもしれない。ナチマニアとして買うつもりなら
来月海外版で出るウルフェンシュタインなども要チェック。

海外版オリジナルのプレイ感想はコチラ。


追記 書き忘れのもう一本。

9/17発売予定
TERMINATOR SALVATION  
映画ターミネーター サルベーション(ターミネーター4邦題)の
ゲーム化フランチャイズ。
ボリューム不足の点は改善されているのか?
ターミネーターマニアでコレクターな人以外は
海外版オリジナルのプレイ感想←を読んで冷静な判断を。
スポンサーサイト

その74 ついに開戦BF1943!!FragFXV.2でバンザイ!

出撃せよ

バトルフィールド1943は360 PS3 PCで
ダウンロード販売されている太平洋戦争が舞台のFPSだ。
日本軍vsアメリカ軍の戦いは決してリアルに描かれては
いないがBFシリーズならではの安心感があり目的も明確で
実にシンプルで楽しいゲームだ。
ちなみに1500円位。

我がブログでは数少ない即日ローカライズの洋ゲーだが
オリジナルからして日本兵は日本語を喋るのであろうし
キャンペーンモードも無いので何版でも違和感は無かろう。

今回は360版とPS3版の両方買ってみた。
何故そんなおかしなことをことをするのかって?
端的言うなれば私はバカだからだ。

言い訳をするならフレとの楽しみで360版ははずせないし
PS3では新しいコントローラーを試したかった。

なにより両方買って助かった点はメインと思われた360が
人多すぎでパンク状態!
クイックマッチがはじかれまくっている現状なのに対し
PS3の方は余裕があってラグも無く遊べた点だ。

やはりこの手のゲームは皆、360でやろうと思うのだろう
圧倒的ゲーム人口を誇る北米も360が主流なので混雑必至で
現在サーバー増設中だとか。
360サーバーが落ち着くまではPS3版で行こうと思う。


もうひとつFPSでPS3を避ける理由はコントローラーだろう。
PSのコントローラーは大人の手には小さく感じ、
さらに両スティックを酷使するFPSには不向きな作りだ
というのも、左右のスティックの位置が近過ぎるために
両方の親指同士が当たることもある。

親同士がお近づきになりすぎて結納でも始めそうな勢いだ。
しかし今回は違う!

チラリと述べたように新コントローラーを導入したからだ。
その名もFragFX V.2
知ってる人は知ってるね。無視する人は無視するよ。
PS3用分離型マウスコントローラーだ。
2家族間の親は完全に分離している。
fragfx2-1.jpg fragひだり feag右

コレが思いのほか上手くいった!
KZ2,レジ2も試したがどうも屋内戦が多いと、振り向き時の 
マウス往復はいらだったが、BFのマップは広いので
相性が良いようだ。

勿論コントローラーは個人の好き好きであり
優劣はつけられない。
このFragFX V.2にしてもボタン配置やマウス感度の
微調整で一日で体に馴染むような代物ではない。

でも慣れた暁には結果がついてくるのだ
嗚呼見てくれ、やられっぱなしだった私がこのスコア!
マウスをアンロック

言っておくけどコレはチートではない!
怪しげで馬鹿げたコントローラーに7千円出せる者だけが
解除できるアンロックアイテムなのだ!

買おうと思えば誰でも買えるのだから。
ただしきっと最初の感想はこうだよ。
「こんなもん使えるか!」
「マウスでやりたけりゃPC版かうわ!」
まあなんだっていい。細かい感想は今後も書くけど
質問があったらコメで聞いてね。


ちなみにこのソフトでは使わない機能だけど
傾き感知も付いてる。バイブはないけど。

BF1943は値段相応か割り安感もある
ソフトのレビューがまともに出来なくて悪いけど
無料お試し版が落とせるので、是非やって頂戴。
早くbfbc2がやりたくなること請け合い。
完全にEA作戦にはまってるけど、悔しくないよ
むしろありがとう。

あっ一番えらいのはダイスだけどね!

その73パワーのインフレ!PROTOTYPEクリア感想。

プロトクレジット

仕事の都合で少し間が開いてしまったが、やっとクリア。
ノーマル一周クリア 実績20/40で360。
プレイ時間20時間と5分。

簡単な感想としては、結構オモシロかった。ってとこだろうか。
ちょっと不満点も目立つのですっきりしない文章になる。

このゲームは個性もあるし演出も凝っているし
ユーザーを楽しませようとする気持ちも十分伝わるのだ。
しかしそれゆえ詰めの甘さが納得いかない!
そこを直さずに売りに出したら今までのアンタらの苦労が無駄に
なるだろ?と言いたくなってしまう程のあからさまな欠陥がある。


ではオモシロかったというのを前提にして
不満点をまとめてる。

まず決定的なのはロックオンシステムの酷さ。
狙いたい対象をまともにロックすることが出来ない。
このゲームの良さのひとつは、見たことも無い数の
人や化け物の中でお祭り騒ぎの戦闘を繰り広げられることだが
ロックオンがその部分に全く対応できていない。
こんなものよりレティクルつけて手動でやらせてくれればいい。

グラフィックの荒さ
いくらキャラ数が多いからと言ってこれが限界だとは言わせない。

次にゲームバランス。
RPGにたとえるなら最初からレベル15で船と飛行船が使える感覚。
以前登れなかった所に、いけるようになったぞ!みたいな
小さな喜びはない。最初から行けちゃうから。

ビルに登れるのは嬉しいが、なんの苦労も無く、
落ちてもリスクがないと、高さや恐怖心というものを
感じさせてくれないのだ。

移動もしかりで早く進めるのはありがたいが、
高速で素通りする街並みに愛着はわかないものだ。

やっと登りきったお気に入りビルで綺麗な朝日や夜景をバックに
スナイパーライフルで下界を覗き、ちょっかいを出す。
そんな楽しみが、ミッションの合間に出来るとクリア後も
楽しめるんだけどな。


コレだけの欠点を抱えながら20時間も楽しんでしまえるのが
不思議だが、洋ゲーにはそのパワーがある。
強力なゲームエンジンと呆れる程のゴア。
大きなマーケットだから実現しうる莫大な制作費と長い開発期間。
当たればゴールドラッシュ、外せば倒産。
その大博打に私はいつも拍手をおくるのだ。

あらためて思う、がんばれ日本!世界を目指せ。
コイツみたいに一台の戦車で500人ひき殺す。
なんて実績のあるソフトを作れ!とまではいわないがw


そうそう話を元に戻すと
このプロトタイプを買って楽しめそうな人はどんな人?

こんな人

和ゲーに飽きた人。

とにかくゴア好きな人。

GTAがクリアできなかった人。

他人の欠点よりいいトコロを探して褒められる人。

脳トレで脳が鍛えられなかった人。

ライオットアクト2を買う予定がある人。

NY在住の人。

常に新しいゲームを求め続ける人。

たくさんソルジャー



ではまた!次回はおそらくバトルフィールド1943です。


プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。