スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その94 仲間を見送る悲しさよ再びLeft 4 Dead 2

L4D-2タイトル

ステージ最終地点の、はやる気持ちと緊張感!
逃げ遅れてゾンビの波にもまれる仲間を助けようにも
自分の身が危ない!答えの判りきった二択に迫られる
仲間を見捨てて自分だけ助かるのはとても辛いが
仲間を見送る気分はその100倍悲しい、悔しい、恨めしい
置いていかれた者だけが経験するこの感情
だからやっぱり見捨てるのさ
あんな思いはもうごめんだ!
飛び出す車

またもや出遅れたレビューでおはずかしい。
日本でも無修正で発売中のLeft 4 Dead 2 (PC X360)
の感想です。

相変わらずおもしろい。良くも悪くも相変わらずだ!
前作が気に入った人なら安心してやれるし
逆に本作を買えば前作を買う理由もない。

もちろん近接武器や特殊感染者や追加モードなど
いくつもの改良はうれしい。
DLCによる追加コンテンツも予定されていて
前作の4人が登場するらしい。
2のヒロインが気に入らなかったり
髭のオッサンがいなかったりの不満が解消されるかも
しれない。

本作から登場した近接武器の威力はなかなかのもので
ショットガンより使い勝手がいいかもしれない。
日本刀や青竜刀が転がってるのは甚だ疑問だが
それはさて置き、腕や頭部を一撃でセパレートできるので
囲まれたときに役立つ。
チェーンソーの突破力は凶悪なほどだ。
ホットヨガ

しかしそのやられモーションがちょっと手抜きというか
詰めの甘さを感じる部分だ。
所詮マイナーチェンジかと感じさせてしまう程
相変わらずギクシャクしている。
当たった部分が破壊されている様ではあるが
のけぞり倒れるモーションがバリエーションも少なく
あまりリアリティーを感じさせるものになっていないのだ。

ここは改善すべきだったと思う。
ゲームエンジンから作りなおすのには時間と金がかかる
だろうけど、あと4.5パターンぐらい用意すれば
ダメージに見合ったものに当てはめられただろう。
敵の攻撃モーションもしかりで
ひっかく動きなどもかなり不自然でまずい。

逆にいうと不満点はほぼそれぐらいなのだけど
他が良い分、粗が目立つというわけだ。


ただこのゲームの醍醐味である協力プレイの面白さは
他にないもので、前作にましてチームワークが重要になる。
一人で先走って突っ込むヤツ。
無駄にゾンビと戯れまくって遅れるヤツ。
はっきり言って全世界的にひんしゅく者なので気をつけよう。

固まって動けないヤツは自分が危険なだけでなく
仲間の全体の戦力を減らし危険にさらすということを
肝に銘じなくてくてはいけない。


気が早いけど3に期待することが山ほどある。

たまには車やボートに乗り込んで突っ切るような
スイーツを入れたらいかがか

早いゾンビだけでなく遅いのもいると抑揚が付くのでは
なかろうか

行動不能の仲間を担ぐなどして連れて行けたらより一層
仲間意識が強くなるのではないか

動きを今の倍は滑らかにしてほしい

紅一点の国籍は問いませんがは美しくたのみます!

などなど

次回作は1年足らずで出したりしなくていいので
じっくり作り上げて欲しいです。
コーラいかが

もちろんこれはこれで
存分に楽しませてもらいますが
スポンサーサイト

その93 一気にクリアthe saboteur後編

SABOTAITORU.jpg

クリスマスイブをサボタージして破壊三昧。
お気に入りのお手製カクテル、ギムレットを片手に
完全に飲酒運転でパリを暴走。一般市民を巻き込みすぎて
ペナルティを受けつつナチの検問も完全無視!
追跡するサイドカーに目をやると、そんな名前のカクテルも
あったななどと一人笑う。

前編読んでない方はコチラから

結局かなり楽しめちゃったわけだ。
ボリュームも満点で、殆どメインミッションしかやってない
のに結構長かったな。

しかし残念なことにメインしかやってないからか
それとも仕様なのか?お目当てのボンテージなナチ女
との対決を味わうことができなかった。
ロード中のイラストによく登場するので
今か今かとルガーを突き立てる時をまっていたのに・・
味方側の地味な方のヒロインは国生さゆり(しかも最近の)に
にていて嬉しくない。
SABOKOKUSYOU.jpg

まっ下半身の話は置いといて、クリアした感想を!
面白かった。
英語力が無くてもストーリーは理解できた。
ナチ物としてのコレクションに加えたいソフトだ。
セクシー度はやや出オチ気味かもしれない。

グラフィックは綺麗とはいえないが
モノクロとカラーのミックス具合が面白くて
ナチスの真紅の旗がより強調されてよかった。
SABOGAISENNMONN.jpg

射撃にロックオンがないのはよかったが
肩越しカメラアングルが左右チェンジ出来ずちょい不便。

難易度はノーマルだと低めだったが
ハードでやりたいとも思わなかった。

ストーリーがわりとテンポ良く進むので
途中で投げずにやり切れた。

銃のリアリティや車の挙動などは期待しない方がいい。

ナチとセクシーの組み合わせはもっと味わいたいものだ

酒とタバコとセックスがしたくなる罪なゲームだ。
あ~それはいつものことだった!

とまあ箇条書きにしても伝わらないかもしれないが
大雑把な部分も含めて楽しめるソフトなので
時間にかなり余裕がある時はやってみてはいかがでしょうか。
SABOHUJIKO.jpg

おそまつ。

その92ナチにネチネチ嫌がらせ the saboteurプレイ前編。

さぼ タイトル

オープンワールド、ナチスにちょっかい、壁よじ登り、

このキーワードのどれかに、強くそそられるものがあるなら
the saboteurを買って損はないだろう。

さほどの期待もせずなんとなく買ったこのソフト
自分の場合はナチスにちょっかいの部分に一縷の望みを持って
プレイを開始した。

おおまかな感想としては、「結構楽しんでます!」って
とこでしょうな。

舞台は第二次大戦中ナチス占領下のパリ。
怯える市民をあざ笑うように我が物顔で闊歩するナチスの兵隊共。
身内のあだ討ちのため破壊工作に燃える主人公。
閉塞感漂うモノクロームの街を彩るむやみやたらに色っぽい女達。
世界はどうであれ、夜の店内は天国だ。
ムラムラ来たら、あつい思いを破壊活動向で爆発させよう。
TENGOKU.jpg yoidorenazi.jpg


骨組みはGTAを模していることは確かだが
当然そこまでの作りこみも無く、動きもやや雑だったりする。
ビル登りなどGTAより主人公の身体能力は高く
常人離れしているので楽しいが、操作と反応に若干磨きの
足りなさも感じる。アンチャーテッドと比べてしまうのも
酷だろうが、時代のながれだからしかたない

ストーリーは良い悪い別としてちゃんと有るので
所々で入る宿敵とのやりとりも楽しめるものだ

やっぱりと言ってしまうが、ナチスの存在がデカイ。
敵がそれ以外であったらここまでのワクワク感はないだろう
善良な市民にまぎれて、間抜けなナチス共の監視塔にマイトを
仕掛けてぶっとばす。規模の大小あれど、それの繰り返しで
ちびたる報酬を貰い武器等を買う。

武器は当たり前だが、第二次大戦当時の物に限定されるが
それでいい。ただシューターとしては大雑把な感触なので
そこら辺求めるならナチが敵のFPSを買うことをオススメする。

軍服を奪ったり、後ろから絞めたりと
ステルスプレイの要素もあるが、ちゃちなもんで上手くいかん
完璧にこなせばバレずに全滅・・なんてことはないだろう。
せっかく後ろからやっつけても他のヤツに見られててアラート!
リアルに考えれば、死角が無いように兵を配置してるのは
道理だがその手のゲームとしては機能していないので
バレるの覚悟で、できるだけスネーク・・・
一人目倒した時点でドンパチに頭切り替えだバカヤロウ!


ただしこのゲーム、女キャラに異様に力が入っていて
その部分はGTAもアンチャーテッドも凌駕している。
ナチスの女将校なんてのは、ベルベットアサシンを
思い出すような胸!尻!そそる女王様顔
ストリップの女達の輝く肢体。
GOKURAKU.jpg hujiko.jpg

不二子ちゃんキャラやまじめな明子ねえちゃんキャラもいるが
私は断然ナチ女だな、おうっ一体何を言ってるんだ?

というわけでこのゲームの醍醐味は理解できましたでしょうか。
おんなです。

ちなみに、同梱されているコードを入力すると
おねえやん達のボディがより眺めやすくなります。
やっぱ変だな製作側の力の入れ方が偏っている。
ご招待

さてつまらん仇討ち忘れて、とっとと先に進めよう。
女が出て来るとこまで急がなきゃ!


最後に真面目な情報
アジア版を買ったのだが、マニュアルも全部中国語。
英語よりわかりづらい!ゲーム中は勿論英語。

海外版を何度も経験した人ならミッションを聞かなくても
現場に行けばすべきことが理解できるレベル。
カーナビ付き。

海外版初体験で更に英語苦手だと結構不安になるかもしれない。
はっきり言って苦手な英語をいくら聞いてもミッションなんて
わかりません!開き直って説明はキャンセルし
マーカーを追っかけてぶっつけ本番位の気持ちでやれるなら
楽しめるでしょう、
ストーリーは絵を見て、自分なりの解釈でよし。
細かいことは気にせず、ただ壊して逃げよう。

その91 COD モダンウォーフェア2で何を思う

cptporu.jpg

2-3-4-WaWそしてこのMW2と辿ってきた私。
とりあえずここまでで2万5千円以上払ったなら
たいそうなファンであるし何を要求しても
そこらの風俗嬢ならうなづく額だ。

Call of Duty:Modern Warfare 2
WIN X360 PS3
なるべくハード間の摩擦ぬきに語りたい。

面白いし長時間を楽しめるソフトであることは確か。
しかし海外版を日本版が発売される1月前に買ったにも
かかわらず、レビューが遅れてしまったのは
第一印象に満たされぬ何かがあったからだ。

その何かがわかるまでどうしても誤解を招いて
自分の好きなソフトを汚したくなかったということ。

なんというか発売前からの期待と妄想。
またそれに油を注ぐ数々の宣伝で
私は100点満点中150点のソフトを待ち構えてしまったのだ。

それでは実際満点に近い作品だとしても
その落差に呆然としてしまう。
そこからようやっと抜け出したので、遅いのだけど
今さら書きます。
おいっちにー シバレル



よく言われるキャンペーンの短さ
マルチにおけるキルストリークのバランスブレイク
これはあまり気にならなかった。

まずキャンペーンだけど難易度もそこそこ高いので
リトライ必至でそれ程早々クリアとも行かないのが
一般ユーザーだとおもう。

ただし所々ムラのあるグラフィックには
ちょっと首をかしげるし
AIも前作から進歩はみられない。
ただただ忙しい戦闘も好みが分かれる所だ

しかし私程のアホウになると
あの人に再び出会えただけで勃つのだ!
しかも2、4と本作の制作会社が手がけた髭シリーズ
まあ勝手にそう呼んでいるのだけど、
先の髭シリーズ同様またあの人が窮地を救ってくれたり
またその逆もある!
もういいんだよそれで。
あの人と一緒に戦えればいいんだもん。ホント。
あこがれてブーニーハットを買ったぐらいのバカさ
オレは・・はい似合いませんでした!

あの人

とにかくWAWは別会社の作品として考えて
前作4から本作の間に流れた2年間。これは大きかった。
BFBC、KILLZONE、アンチャ2・・etc
これらの世代的な飛躍に遅れをとった感は否めない。
特にグラフィックはアンチャ2の直後にプレイすると
悲劇的だ。
BFBCの様なオブジェ破壊も皆無だ。
でもこのゲームには様式美がある。
変わらない伝統というべきか?
コレさえやっておけば他のどのFPSに浮気しても
通用する動体視力とエイムスキルが養える。
言うなれば最高のトレーニングソフトであり
最高の全国大会でもあるわけさ。


んじゃあこのままマルチプレイの感想に突入しよう。
まあやられるわけだ最初は。
マップを覚えるまでは1時間でも先に始めたやつのカモさ。
しかしそのストレスもやがて受ける側から与える側に変わる
その瞬間がたまらんのでしょう。

確かに人数は少ない!またアイツにやられた!
そんな苛立ちは捨てきれない。でも
この高速リスポーン、最速輪廻の積み重ねで個として
進化を遂げてゆく自分に
生き物としての進化を早回しで体験できるのが
馬鹿げているが大きな魅力なのさ。

確かに浮気しましたよ
MAG-βの256マルチに魅了されましたよ。

ただ豊富な武器そしてパークにキルスト
正体不明のフロー感は唯一無二だとおもう。

天狗になりすぎたパブリッシャーの鼻はここらで
へし折るべきだとは思うが、この作品は良いと思う。

ただしここが最終地点であることは確か。
このソフトは良くてもこのままの形で次は無い。
なにか大幅な進化が無い限りもう無理なとこまで来ている。
それが時代の流れだと思う。

課題は
人数の増加、そしてグラフィックの向上ならびに
それなりのオブジェクト破壊。
そしてシナリオの強化。

これらを満たして、あの人ともう一度D-DAYを!
オマハビーチへの上陸作戦を!
それが許されるなら財布のヒモなど引きちぎってやりますよ。







その90 MAG-β延長戦そして本番へ・・

beira-

時代はこの瞬間変わった。
このテストに参加したものは皆体験しそして感じ
思ってしまった。
やればできるんじゃんと。
8人?12人?24人?
バカたれと。
256人できるじゃねーか!
ラグなんかねーじゃねーかと・・・・・・・・・・・


好評につき延長戦が実施されたMAGのβテストの話です。
βとは言え白熱したオンラインプレイと
掲示板での場外乱闘!これは良ゲーの証だ。

人数が少ない方がきめの細かいゲームバランスが築けるとか
エフェクトの迫力から言えばやはり大人数では劣るとか
ラグを減らした快適プレイのために少人数とか

他所の開発会社は吐くその手の言葉が全ていい訳になってしまった。
できる!256人!

そしてだ、その人数じゃグラがしょぼいのでは
エフェがしょぼいのでは?と当然抱く不安だ
MAGはどちらも及第点には到達している。
しかしそれは90点で合格の運転免許を93点で合格した位のものだ

ただ誤解しないでほしい
エフェクトの概念すら256人という人数の前では変わってしまうのだ。
それだけワンサカいてごらんなさいよ。
そのリスポン地点から常時突撃する人ゴミ
そしてそれをミニマップで見たときの無数の点!
ひっきりなしにパラシュート降下する敵の雨・・・
リスポンチテン 画面


コレに勝るエフェクトなどトコにあるのか。

実際のプレイ感を既存のFPSにたとえるなら
バトルフィールドシリーズに近いと感じた。
CODよりBFに近いことだけは確か。
そういうテンポで進むと思っていい。
ただ人数がコンシューマーで言うと10倍位に
なったかんじだ。

味方の人数が32にんの作戦、64人の作戦、128人の作戦
どれもバランスはとれていた。
リクエストを言うとすれば
チケット製のチーデスもやってみたい
恐らく難しい注文だろう。命を大事にすれば長引くし
リスポン回数を決めれば開始直後に抜ける人も多いだろうから。
でも一日に数回そういうマッチイベントを組んだら燃えると思う。
4時間に一回とかで良いだろう
たった1回だけリスポンできるぐらいのヒリヒリのイベント。
やってみたいものだ。

このゲーム特徴のひとつに
三つ巴の対立する軍事企業のうちから一社を選び
恒久的にその社をの業績を上げるべく戦いぬくという
システムがある。
愛社精神がものをいうゲームだ
なんだそりゃ?と思うでしょう?大丈夫!
芽生えちゃうから¥

僕だって一社に骨を埋めたかったよ?
でも皆のブログのために?
やらなきゃでしょ?3社とも。

でどうでしたかと。
うーん3社三様!社風があるね

まずセイバー
まあ私にとっては最初に入ってレベル25まで
いかせて貰った古巣です。
はっきり言って汚いw
パーカーにカラシ二コフでも見た目より実力!
そして一番の魅力は司令官は女!
つってもキシリア閣下の声ですがww
貴重!なかなか戦場できけないウーマンボイスなので
頭ごなしに言われても勃つ!士気がね。


続いてベイラー
米ラーだな!ふた昔前の米軍て感じだが
ガチムチで良い!武器もそれッぽい武器になる
M16は元々未完成品だとしてM4的なものが主流。
どこが未来?と思うよ米ラーもセイバーも・・
だからスキ。


最後にレイブン
ウチだけ近未来です!って感じ。
いやむしろやっと現代か?
ディスカバリーchで見るフューチャーウエポン的な装備。
普通は時代の一歩先を行くものでしょ兵器って。
まあ見てくれはそういう感じ。
でも夜戦でも無いのに黒尽くめのバトルドレスは
逆に目立つかとおもうのだが。


ただし当たり前ですがゲームバランスが命なので
どの社を選んでも武器の性能に大差はありません。

3つともやった私にいわせると
掲示板の争いは可愛い。
隣の芝が青く見えているだけ、ただの夢、全部同じ。
若干有利なマップがあるとして
製品版でなんとかなるでしょう。パッチも後出しできる
時代だし。

ただし確実に勢力図は差が出つつあった
あえて言わない。好きなトコ入ってほしいから。

勝ちたい・・その気持ちを追求して入社すれば
必ず一番良いい会社にたどり着けるぞ!
勝ちたいで選ぼう。


最後に・・・
いや酔ってます!ことのほか・・・
酔ったまま書きますが
このゲームはる一定レベル(βでは15)で分隊長に
なれる資格が生まれます!もっといけば司令官もある。

司令官ともなれば256の半数128の長として軍を勝利に導く
ため指令をだす立場に就きますが、

しかし私が目指すのはあくまでも最前線!そこで指揮する
分隊長を率先して志願し、やってまいりました。
分隊というのはたった8人ですが、
それが戦局を左右することもあります!
つたない英語と激しい日本語をくししてボイチャでだべる
楽しいんだよね自分だけは。

フレンド部隊編成で出撃もできるし
クラン作成も可能な様なので
ともに戦ってくれるなり、導いてくれる人!
読んでいたら是非フレになりましょう。


さてどこに入社すべきか今から迷う・・・楽しみ。








プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。