スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その8 続サバゲー体験談。

金塊コンプBFBCラスボス
ジャララ~ンとBFBCの最後の金塊を見つけた瞬間の写真。
隣はクリアーおめでとう!とは言ってくれなさそうなラスボス。
なにやら続編の臭気を放つ。

それはさて置き前回の続きでサバゲの報告をザクザクっと。

まず戦場になったのは新所沢って~駅からさらにバスっちゅう・・
まあ喫煙者より数段虐げられた立場ということを体で教えられる場所だ。
一般人の目にふれてはイカンってことだね。
そこにブラムという屋内フィールドがおっ建ってるワケだが。

まータダの倉庫だな空調も何も無い薄暗い倉庫にベニヤ板や鉄パイプで
出来たオブジェクトが設置してあるだけで、一言で表すならチープ。
しかしながらこれが、無理に作りこまれたフィールドよりも
汎用がきくということでそれなりの好評を博しているらしい。
ブラム天井

ブラムふかん

待合室はクーラーが効いてそこからひとたび戦場に入るやいなやの
ギャップときたらない。なるべく体が涼しさになれてしまわぬ様
わざと屋外で待ったりもしたが、車のボンネットで目玉焼きも
夢じゃないというか、上手くやれば目玉焼きでボンネットも作れ
そうな程のデタラメな日差し。サバゲーは夏の遊びではないと痛感した。

愚痴っぽくなってしまったが誤解は禁物。
実際のゲームの部分はホントに面白かったのだから。
タイムのおっさん唯一の武器MP7A1も快調だ。
家で試し撃ちをした時と違って広いところだとここまで音が小さいのか
という感想。銃刀法の関係で発射速度というのは上限がある。
すなわちデカイ銃だろうが小さい銃だろうが威力に大きな差は無い
ってこと。つまりは立ち回りが全てといっても過言ではないのだね。

だったら勝機は我に!ってもんでもねえなあ。
やはり経験がものをいう。初ゲームは瞬殺。ヘタクソなグリップで
ゆれまくるドットサイトに気を取られてる間に横から撃たれて死亡。
バラクラバ(目だし帽)をつけていてもゴーグルのない頭や鼻は
泣ける程痛く、見知らぬ戦場にしゃがみこむおっさんをホームシック
が襲う。ここがテレビゲームと違うところなのだ。
痛い思いはゴメンだってことで上手くなる。のか?ドッド覗き
              ↑ドッドサイトはこんな感じ。

しかし逆にFPSゲームを山ほどやってきた経験というものも
サバゲで生かせるということも実感した。
自分の銃に慣れてきた頃、急にいつもやっているFPSゲームと同じ
感覚に襲われたのだ。しかも幾分視野は広いじゃないか。

リロードやダッシュがワンボタンではなくエイム意外の事柄に
神経を使うのは新鮮で、しかも意外に難しい。
今までゲームではあり得なかった動きというのを体で覚え
なければならのでパニック寸前になるが、それに慣れはじめた
ときFPSゲーマーはフィールドでそのスキルをいかんなく発揮
することでしょう!
まあ最後の一文はちょっと他人事W。体力がなあ~・・・



最近買った装備。
ハッチ社のニーパッドとエルボパッド
ニー&エルボ

ハッチ社はスワットや軍事関係、警察関係機関向けに装備品を
製造販売している有名な会社だがこの2008年をもって
公的な機関意外つまりは我々一般市民には一切の
卸売り販売を終了する方針をかためましたとさ。

つーことで市場に在庫があるうちに買っとけってことで
駆け込み買いに成功。やっぱちょっと値上げしてたけど。
本物つかいてー!っておっさんの欲望を通してみた。
レプリカなら半額だがねえ・・

ニーパッド
感想~。デカイ。ずれる。外国人向けだからかな~?
いやいやこれはだれでも走ったらずれるでしょう!
やっちまったか・・壁に飾るだけの剥製か・・・
悔しいので試行錯誤。装備品ってのは改造して
自分に合わせてなんぼのもんさ。

で、あみだした方法はこれ
滑り止め  すべり止め着用


ズボンとパッドのあいだに車なんかで使ったりする
滑り止めマットをはさむそんだけ。ドンキとかで安いっス。
驚くほど快適!ニーパッドのズレ防止を模索中の方
一度お試しあれ。知り合いにSWATが居る人は教えてあげると
いい。

たまに書くとなげえブログ。お付き合い感謝。
 
←押忍

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

FPSの行き着く先はサバゲーっていうのは本当だなぁw
ドットサイトまで買うとはw
次の漫画はミリタリ物になりそうだなwww

オレもやりたいとは思ってても中々やってる知り合いでもいないと
一歩踏み出しにくい世界ではあるなぁ

No title

まいったよw
服の趣味まで影響でてきそう・・・w

おれも完全にガチなミリオタさん達とは
まぐわえるかは疑問~。
緩めの人たちとが一番たのしいね。

ryuさんとも家近けりゃねえ。
とりあえず今年はUBIから戦争ゲーム目白押しよん
プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。