スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その53 一日クリアKILL ZONE2(北米版)

KZ2パッケージ

力及ばずアジア版の初回出荷を逃したため北米版を追加購入・・キャンセルも不可!
何故にアジア版が欲しかったかというとゴア無修正で日本語字幕が入ってる最強版だからだ。
とはいえそんなこだわる程のゴアもなかったけど、4月末まで待てない。

英語字幕で何か困ったかと聞かれて思い浮かぶことは無い。
十字パッドの上を押せば目的地までやじるしでナビってくてる。さすが未来。

コレまでのあらすじはザックリ書くとこんな感じかしら
宇宙開拓時代のけ者にされた連中が戦闘準備して地球連邦に攻めてきた~
MSが出てこないガンダムみたいな話。
前作で悪者を追い返したので今度はコッチから追い込みかけっぞ!
フリーフォール  しょうぐんさま


では感想!
かなりイイ。
キャンペーンは短めだがオンラインは昇進やアンロックがあって相当長くやり込めそうだ
キレイな画質で32人対戦ってのはわくわくするもんだ。
値段分の喜びはきっとあたえてくれるのではなかろうか。
俺みたいに間違って2本買わなけりゃねw


ただひとつ・・アレなのだ。
これはもう言い尽くされてることなので少し違った表現で言わせて頂く。

このKILLZONE2を女性にたとえるならば、
顔がキレイでスタイルも抜群!その上性格も良い。
ただ口臭がめちゃキツイ!!
そんなの歯を磨けば済むことだろ!と指摘しても、かたくなに磨かない。
そんな女だ。
・・・・・そしてその臭い部分とはエイムです。

なんとまあクセのキツイ照準及び視点移動
そのうち体が慣れる、というレベルではない。
初動が重く途中から加速。そんな照準を右往左往
タクサンのFPSをやってきた自分にも酔いが襲う・・・

しかしどうしてもコノ話題のイイ女と仲良ししたいので
これは惑星ヘルガーンの重力のせいに違いないと無理矢理なっとくさせる。
図らずもラストステージの難しさで繰り返しプレイする中
若干の上達を感じることができたが・・歯~磨けよ!!

そこだけなんだ!ほんとマズイのはそこだけ。
鉄格子一本一本にまで当たり判定があって、
その隙間を抜けるスナイプが出来た時の快感や
カレー事件の容疑者が報道陣にホースの水をかけるかのように
火炎を放射する優越感。
高低さの多いマップで敵プレイヤーを迂回し裏から決めるダブルキル
砂塵吹き荒れぼろ布はためく荒野で混沌と殺しあう32人。
PCゲームをやっているのかと錯覚するようなきめ細かさを持っている。
火炎どば~ ロビンマスク

だから私はかなり強情なこの美女を味わいつくすため首根っこをつかみ
面と向って舌を絡ませていこうと決意したのであります!
それでは戦場で。
サー!


 
                  続キ!うれしいニュース←クリック




----------------------------------------------------------------------
おまけ
KILLZONE2 とXCM Cross Battle Adapterの相性について
前にも書いたけれど相性は完璧ではない。
でも大元のエイム感が、ちょとした遅延など分からない程のクセものなので
スティック同士の幅が広い分360コントローラーの方が操作はしやすかった
ただバイブは無効。そして致命的なのがキャンペーン中に
バルブを捻る、爆弾を設置する、等のアクションが出てくるが
その際PS3のコントローラーの傾き検知機能が必要なのだ!
勿論360のコントローラーにはついていないので、その際コントローラーを換える
必要がある。はっきり言ってめんどいのでやってられない。

もしかしたらマルチプレイで傾き使わない場合は活躍するかも知れないが
コンバートの際、スティック感度が更に重くなるので
オプションで最高に上げる必要がある。

素直にデュアルショック3にアシストパッドを装着するのがベストかも知れ無い。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。