スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その55 すでに将軍だらけ!KILLZONE2マルチプレイヤー。

前にも書いたようにエイム改善のパッチが当たり
間違いなくハマれるゲームになったキルゾーン2。
ハマル理由は昇進や個人ミッションの報酬のアンロックが
けっこうサクサクと取れるところだろう。

これはライトユーザーにストレスをかけないようにという配慮を
感じる。実際30時間ぐらいあれば誰でも将軍までのぼり詰められそうだ。

最初の昇進までは数十分か上手くいけば一回のマッチで取れる程やさしい。
そして4っつ目の昇進で二等軍曹になると衛生兵を選ぶことがアンロックされる
ここまでくるとまた急に面白くなってくる。
殺すだけでなく仲間同士の助け合いというエッセンスが加わるからだろう。
まあポイント欲しさという本音が半分だけど。

その後もコンスタントに昇進し、セントリーガンを配置できる工兵や
空中botを呼べる戦術兵や、敵兵に化けられる撹乱兵やらとどんどん
やれることが増えていきスキルの組み合わせも多彩になっていく。
アンロックが続くかぎり飽きることなくプレーできそうだ。

ただ不安なのは早すぎる昇進がプレイ寿命を短くする原因にならないかと
いうことだ。私も実際、適当にやっててすでに大佐にまでなっちゃって
後一個で将軍だ。将軍にならなけりゃスナイパーになれないんだから
そりゃみんながんばるわけだが、日本版発売までまだ一ヶ月以上あるのに
すでに戦場の大半が将軍でうめ尽くされているのはなんとも滑稽・・・

自分のレベルにあわせたフィルタでマッチングすることもできるし
少々理不尽な思いをしてもかまわないなら
どこの外国部屋に乗り込んでも問題はないけどね。
ラグは思いのほか少ない。USでもEUでもごくたまにしか感じない。
むしろアジアのほうがキツかったりする。

表現規制がどうのとかはこの際置いておいて
やっぱり発売日が遅いというのはマルチメインのゲームでは痛すぎる。
せっかく日本語字幕までついているのだから、すこしがんばって
アジア版を手に入れるのがベストではなかろうか。

ちなみに私は手違いで北米版とアジア版が両方手元にあるんだけど・・
先に届いた北米でプレイしたステータスはアジア版でも統一されていたよ。
ウォーゾーンとかステータスとかメニュー画面までカタカナになってるのは
なんだか照れる。18+のソフトだが小学生みたいな扱いだ。

今後長くプレイできるように追加コンテンツがほしいところ。
パッチの対応の早い会社だったので期待してしまうなあ。
戦車だのアーマーだの本編に出てきたメカが
使いたくなってきちゃったなそろそろ!


MADな<span style=
どう見てもマッドサイエンティストのような衛生兵。
やっぱヘルガストチームになった時の方がテンションあがるな。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。