スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その57 まじめにムズイEat Lead: Return of Matt Hazard前編!!

イートパケ

Eat Lead: Return of Matt Hazard(以下イートリード)は
X360とPS3用に発売されたTPSゲームだ。
既存の有名ゲームのパロディが随所に盛り込まれた遊び心満載のストーリーは
発売前それなりに注目を集めたが、ふたを開ければ遊び心の一切ない難易度で、
くだらない敵に殺されるという不条理はプレイヤーの遊び心すら奪ってくれる!
北米版のみ発売でアジア版や日本版は出ていない。
しかしリージョンフリーなのでどのリージョンの本体でもプレイ可能のようだが
自己責任で買って行こう!

その昔  かつて  ワルノリ
ストーリーはこうだ
主人公マットハザードは80年代の8ビットのゲーム機時代に生まれた
TVゲーム内のスーパーヒーローだ。
機関銃を持ったマリオといえば分かりやすいだろうか。
そのくらい一世を風靡したキャラクターで、勢いまかせに
あらゆるジャンルのゲームにも顔をだし90年代そして21世紀もその地位は
不動のものと思われた。
サクセス  進化  おちぶれて
しかし時代は変わる。彼の人気に陰りを感じたときには、
もう転げ落ちるそのスピードは止められなかった。原因はなんだろう?
少々調子にのりすぎたのか?リーマンショックの影響か?はたまた
新しい嫁さんを楽しませるために多額の著作権詐欺でも働いたのか!
残念ながら英語の字幕すら付いていないので
ここまでのディテールを知るのが関の山だった。

ここまでを読むとアメリカンジョーク満載の
ワルノリアクションゲームと思いがちだがゲーム性はいたって真面目。
TPSというとアクションメインの軽快な操作感のものとシューティングメインの
重厚な操作感のものに大きく分かれると思っているが、
イートリードは完全に後者。
FPS好きがギアーズをプレイするとやや鈍重な動きになれるまで
苦労するが、イートリードはその上をいってるぞW
じゃぷ

まずジャンプは出来ない。障害物の乗り越え方は、張り付き→乗り越え。
という具合のギアーズ方式。
しかも出来る場所と出来ない場所が曖昧なじゃじゃ馬。
プレイ時間の大半は物陰で過ごすことになる。
相手に気づかれないように!というわけではない。
突っ込んで後ろを取られるとあっけなくやられるからだ。
自分の耐久力はそれなりにあって敵もそれほど固くはない。
それでもやられてしまう原因は3つある。
1.動き鈍い。
2.エイムはズームしないとほぼ当たらない
逆にズームするとジリ足になって動きが取れない。
3.視界がアップ過ぎる。
TPSにしてはアップ過ぎで視野は狭い。自キャラが邪魔w
映画館の前の座席にでかいヤツが座っちゃってスクリーンに常にかぶる感覚だ
かぶるな

以上のハンデを背負って戦うため
必然的にカバーポジションがメインになってくる
ひとたびカバー状態に入れば実際には体が露出していても、
敵の銃撃の制度は著しく落ちるので安心してHSが狙える。
常に次のカバーポイントを探し前に進む、そんなゲーム性がお好みなら
やりがいを感じるかもしれないが、まさかこのゲームで!と戸惑う。

敵AIはバカだが奇跡的に嫌らしい動きに調整されているので
接近を許すと手強い。
各ステージはやや長めだがバラエティーに富んでいて
飽きさせず続けられるつくりになっている。
ここまできてクイックタイムイベントかよ!という場面もちらほらあるが
それも愛嬌として付き合おう。

とにかくだ、まだまだ前半。おもしろい、ツマンナイはクリア後に語るとして
徐々に慣れ始めてきた操作感覚で、フザケタ敵共を真面目に倒していくので
後半もお付き合いよろしく。


前半ハイライト!
ゆうじょう  はいらいと1

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いつも楽しく拝見させていただいております。

タイムさんはTPSもプレイするんですね。主人公の
ハゲ頭が見事に被っていて、素敵なゲームなのは
よくわかりましたw

ところで、僕はメタルギアソリッドのオンラインを
ずっとプレイしているのですが、タイムさんは
メタルギアをどう評価しているのか知りたいなぁと
思い、TPSつながりで(強引ですがw)質問して
みましたー。

No title

コメントありがとうございます!
基本はFPS好きですが
ギアーズやデッドスペースは
楽しめました。
悲しいかなメタルギア4には完全に
乗り遅れてしまいましたw
PS3は最近買ったもので。
オンラインのみでも遊べるようですね
自分の性格上、長い時間潜むのは下手ですが
オンラインはドンパチやってもチームメイトに
怒られたりしませんか?
前作3の序盤でギブアップしたトラウマが残ってる
のでちょっと不安ですね。

質問で返しちゃって申し訳ないです。

それがですね

オンラインのメタルギア(略してMGOだそうです)は、
本編とは真逆のドンパチゲームですw

他のFPSをプレイしたことがないので、あまり参考に
ならないと思いますが、隠れる必要があるミッションは
ありますが、全ての対戦でヘッドショットを公式が推奨
しているほどなので、ドンパチをくりひろげています。

実は、タイムさんの日記を読んででMGOが合ってるんじゃないかと思っています。

ゲーム本編のシステムをそのまま使っているので、
あの操作性が嫌でなければ、楽しめると思います。

オンライン版だけの購入なら2000円ほどなので
(すでに新マップ配信が3回行われているので、その
マップを購入しないとならないので、もう少しお金は
かかります)、本編のソフトを購入する必要はありません。

僕はヘッドショットがへたくそなので、ストレスばかりが
溜まるゲームですがw ちんたら頑張っています。

了解しました!

やってみます。
国産ゲームは2年ぶりぐらいです!
私もただの下手の横好きなので戦力外ですが
いろいろご教授願いたいので
よかったらタグ教えていただけますか?
ここから
管理者にだけメッセージを送るってところに
チェック入れてコメント頂けると助かります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たびたび

すみません!
PS3本体の操作もまだ不慣れでして
フレンド登録申請するにはタグじゃなくて
オンラインIDの入力が必要でした
その場合教わった名前のようなスペースなどが
入力できませんでした。
あらためてフレンド願いだしたいので
オンラインIDの方をまた先程の方法で
出してもらっていいでしょうか。

ちなみにソフトはもう注文しました!

なるほど!

注文した日に届きましたw
なるほどMGO単体の中にメール機能があるんですね
カルチャーショックですW
それをつかって出してみました。
ご確認よろしくおねがいしまーす、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。