スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その72 化け物到着Prototypeアジア版感想!

プロトタイプパケ

車を持ち上げヘリに投げつける!高層ビルはよじ登るまでもなく
駆け上がる!空を滑空し戦車を踏み潰す!

プロトタイプは海外版で発売中の
オープンワールド型の大暴れ系アクションゲームだ。
日本語版の予定は無い。プレイした感じローカライズは厳しそうだ
こちらが腕を一振りすれば歩道を賑わす人々が一変
寄せ鍋の具の様な状態になってしまうからだ。
360ならアジアの一員としてアジア版を買おう。
PS3ならリーフリだ。

主人公は開始直後からかなり強い。
それは「超人的」の域をすでに超え怪物並の能力だ。
しかしこの主人公アレックスは何故こんな力を持ったのかを
すっかり忘れてしまっている。
俺は何だ?誰がこんな体にした!必ず見つけ出して一言お礼を言いたい!
復讐などホントは考えていないだろう。
だってえらく楽しそうじゃないかアレックス!
俺にはわかるぜw
てっぺんに
ゲームの形式は今まで馴染んだオープンワールド系と変わりはない。
マップに示されたメインミッションやサイドミッションを訪れ
好きにやっていい。

ライオットアクト、インファマスと同様ルーフトップレースの様な
ゆるいサイドミッションやビル街に隠されたコレクタブルアイテムもある。
違いは他人のDNAを吸い取りその人間に化けられること
あとは強烈なゴアと、より圧倒的なパワーだろうか。
車を投げる様はなんとなく映画のハルクを思い出すなと思っていたら
案の定、開発会社のRadical Entertainmentはゲーム版のハルクを
作っていた。やはり大暴れだ。

ハルクにウルバリンの爪をつけたらどれだけ恐ろしいか?
それがパーカーを着た青年アレックスだ。
かにかに←グロ注意!

武器は拾って使える。乗り物は戦車とヘリ以外の一般車両は乗れない様だが
渋滞を掻き分けて車より早く走れるので問題ないか。
マップやHUDに目標が示されるし操作はいちいちチュートリアルが
出るので非常に分かりやすい。
デフォルトでは英語字幕がOFFになっているので開始前にONにしていれば
オープニングムービーも少しは安心だと思う。


しっかしなんだろう始めてから何時間もやったのに殆どミッションに
手を付けていない自分がいる。遊んでしまうんだなーオープンワールドは。
恐らく後々凶暴化していく市民たちがまだごく正常に悲鳴を上げ逃げ惑って
くれるうちに悪さを楽しもうって魂胆もある!
バラバラのボロボロだ。
車をパス

そんな危険な戯れの中で溜め込んだ経験値で自らの能力をアップグレード
してゆくのが一番の楽しみだ。
強くなればなるほど、もっと派手で多彩で残酷に暴れられるのだから!


リアリティーの為にとか表現の自由がどうのとか
もう言い訳はすまい。ああそうさ!俺はゴアゲーが大好きさ!
だからって夢と現実の区別ぐらいはつく。
もし心配された通りその境目が分からなくなったとしても

その時、うつろな目で街を徘徊する俺が手に握っているものは
刃物ではなくコントローラーだろう。
だって我々は殺人鬼ではなくゲーマーなのだから。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

なんだか思っていた以上に面白そうですねー
二枚目のビル上の写真がかっこよすぎて惚れそうになりましたwwww

前記事のゲリラ活動も凄く面白そうですが、この様に全ておおっぴらなのも素敵w

No title

私も現在PROTOTYPEプレイ中なのですが、
ライオットアクトもGTA系もほとんど遊んだことがなかったので
すごく鮮烈な感覚で遊んでいます。

一番最初に結構使いたい放題に能力使わせておいて、
そこから時間軸を巻き戻して徐々にアレックスが自分の力に
順応していく様をプレイさせるのが心憎いと思いました。

記事の最後のもし境目が~の部分、大いに笑い共感しました。
きっとうつろな目で通りすがりの人を見ながらコントローラーの
ボタンをカチカチしてたりするのでしょうね、ゲーマーなので。

これからもレビュー楽しみにさせて頂きます。
長文失礼しました。

No title

>>えぞももさん
どちらも外しがたい魅力がありますね~
オフがメインなので機会があれば
いつかやってみてください!

>>呉服店さん
はじめまして
このゲームも、やってる所を家族に見られたくない
ゲームですよねww
ライオットアクト2では4人coopもできるらしいです。
結局、協力して暴れるんでしょうねw
プロフィール

タイム涼介

Author:タイム涼介
ゲームもアッチの方もたいして上手くないです。
でもどっちもとても好きです。
FPS,TPSゲームがとくに。
日本未発売ゲームも紹介。
リンクは自由です。

このブログにおけるアフィリエイトで得た収益は全て
振り込まれ次第、世界の被災地に寄付致します。

ツイッター
フォローしてください
リンク
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。